気になる人の目、気になる頭皮の薄さ・・・

他人の目からはぶっちゃけそんなに気にならないのかもしれない。
しかしそれでも気になる、私の頭皮の薄さ。

大学時代からなんとなく気にしていた薄さ。
しかしこれが目立ってきたのはここ3年ほど。
気づけば髪の毛に手をやっている。

「もう生えてこないのか・・・」

シャワーを!したときに排水溝に流れる髪の毛を見て寂しくなる。

今までAGAクリニックやアでランスなどに行ったが決め手に欠ける。
それはやはり料金のこと。
薄給でどう返済していければ・・・
なかなかふんぎりがつかない。

親和クリニック!?聞いたことない名前だけど良さそうだ

そこでめぐり合ったのが親和クリニックというところ。
これは東京・新宿、大阪、名古屋と3院を持つ自毛植毛をおこなうクリニックだ。

親和クリニックの治療は画期的。
なんと!
自分の後ろに映えている濃い髪の毛を、薄い部分に植皮するというもの。


親和クリニックのホームページを見ると、おどろきの内容が書いてある。
それを集約するキーワードは”自毛植毛”。
植毛という言葉はよく聞くが、自分の毛を植えるということは、今まで考えもしなかった。

親和クリニック公式サイトはコチラ

親和クリニックの評価すべきところはズバリこれ!

今まで私が体験したクリニックは、ホームページには院長の顔と名前しか出ておらず、中で勤務しているスタッフ(医師)は実際に行ってみないと誰だか分からないことが多かった。

また、現れてもマスク姿だったり、毛髪診断をちょこっとやって帰る感じ。
あとはカウンセラーとやり取りをするという流れで、その点は不満はあった。

しかし、親和クリニックは、すべてをさらけ出していた。

親和クリニックは、「医療」を全面に出し、治療する医師の顔をきちんと公表していた。
それだけ技術に自信があるのだと思う。

実際に訪問したときも、親和クリニックの院内には医師の紹介が写真つきでされていた。

医師プロフィール写真

親和クリニック公式サイトはコチラ

親和クリニックはレスポンスが早い!

私は親和クリニックのホームページから予約すると、すぐに返信メールがあった。

親和クリニック 受付

私から了解したことをメールで送ると、親和クリニックから予約確定の返信が。

そして訪問前日の土曜の夕方に、親和クリニックの女性スタッフから「明日の訪問は大丈夫ですか?」という電話もあった。
ウッカリ訪問日を忘れてしまうこともなさそうだ。

親和クリニックへ訪問!入口が目立たないから安心!

親和クリニック訪問当日。
親和クリニックは、新宿三丁目駅から降りてものの1分のところにありました。

新宿三丁目駅

BYGSというビルがあるほうの入り口を出る。

親和クリニック アクセス

新宿三丁目駅にすぐ近くにあるビルへ到着。
親和クリニックのビルは、本当に目立たない外観。

ビル
親和クリニックの入り口は奥まっていて、その間の細い舗道を歩かないとエレベーターホールにたどり着けない。
そんな地味さもありがたい。

エレベーターホール

エレベーターで5Fの親和クリニックへ。

親和クリニックの看板

5Fはこの親和クリニックだけなので人目にもつかず安心でした。

親和クリニックの受付には、女優の吉田羊のような受付の女性と、予備校講師の林修のような男性がいた。
2人に名前を告げると、「こちらへどうぞ」と横にある待合室へ。
そこでテーブルとイスに腰かけて問診票を書く。

室内はクリニックというサロンに近い印象。
ブラウンなど落ち着いた色あいで配色されていて居心地がいい。
室内にはイージーリスニングのBGMがかかっていた。

親和クリニック 口コミ

親和クリニック公式サイトはコチラ

親和クリニックの問診票はかなり丁寧。

親和クリニックの問診票は3枚つづりで、もし手術をする場合に確認しておきたい事項かたくさんあった。

「痛いのは大丈夫か」
「暗がりや狭いところは大丈夫ですか」
「うつ伏せで長時間寝ることは苦にならないですか」
といった質問などなど。

評判

親和クリニックの問診票を書き上げると、受付の女性が回収していき、先ほどの林修のような男性がやってきた。
「カウンセラーの林です(仮名)」と言ってきた。

そして、この方、親和クリニックで自家植毛の治療をしたといきなり告白してきた。
驚きつつ彼の頭をちらっと見たがまったく気にならない生え方だった。
仕事で治療したものだとてっきり思っていたが、あとでさらに驚くような告白を親和クリニックのカウンセラー林さんはしてくれることになる。

親和クリニック公式サイトはコチラ

親和クリニックは、まず撮影からスタート!

親和クリニックでは、「カウンセリングの前に撮影をしなければならない」という。
荷物を持ってそのまま撮影室へ。
撮影室は、こじんまりとした部屋で、カウンセラー林さんに、何枚か角度を変えて頭皮を撮ってもらう。

カウンセリングスタート!親和クリニックのカウンセラーから衝撃の告白

そして、カウンセリング室に移動して、いよいよ親和クリニックのカウンセリングがスタート!
親和クリニック 体験談
まずは親和クリニックのカウンセラー林さんから、大体の説明をしてもらった。

・親和クリニックは2014年開院
・最近街によくあるAGA系のクリニックとは違い外科系の治療が特徴
・勤務しているドクターは別のクリニックで勤務していたベテラン外科医ばかり
・電気を流して育毛を促すものもあるが自毛植毛が最大のポイント

さらに、新和クリニックのカウンセラー林さんが驚きの一言を!

目の前のモニターに映し出されている左右2枚の写真を見せて、
「これ、どれも私なんですよ」

まず左の写真は、生え際がかなりM字に後退して、温水洋一さんや笑福亭鶴瓶のように、髪の毛がさびしい感じの頭皮が写しだされていた。
そして右には、あきらかに毛量がまったく違う本人の写真が!

「薄かった当時は、ひたすらもんだり育毛剤をかけたりしたがまったく効果がなく、ウツになってしまった」

というカウンセラー林さん。
親和クリニックでの治療の成果だという。

親和クリニックのカウンセラー林さん。
10年以上前、別のクリニックで治療していたのだがうまくいかず、転院。
薄い髪の毛の自分を変えたい、人生をやり直したいと貯金を使い果たす。
親和クリニックで思いきって治療すると、術後だいたい4か月で徐々に生えてきて、それからはみるみる復活。
元通りになったという。

もともとセールスマンをしていたのだが、
たまたま親和クリニックに定期検診に来た際に
「カウンセラーに欠員が出てしまった。転職しませんか?」と
持ちかけられ、自分が良いと思えるものを人に勧めたいと思い、転職!
患者からカウンセラーになったのだという。
どうりで説得力あるはずだ。。。

親和クリニック公式サイトはコチラ

■親和クリニックは絶対生えてくる!「自毛植毛」

親和クリニックのカウンセラー林さんはいう。
「当院の院長いわく、自毛植毛こそが薄毛治療の一番ベストな方法。
手術費用が問題ないならやるしかないと思っています。」

・どんな手術を受けるのか?

→薬を塗るとか異物を入れるのではなく、後頭部の髪の毛を前に引っ越す「移植手術」。

どんなに薄毛が進行しても後頭部は抜けないのだとか。
この皮膚を毛と一緒に移植することで一生髪が薄くなることはない。
自分の髪の毛を植えるのだから合併症や後遺症はない。

他人の髪の毛を植えてもくっつかない。親でも兄弟でもくっつかない。
※ただ双子だけはきちんと適合するそう!

あとでもらったパンフレット。
親和クリニックのパンフレット

親和クリニックのパンフレットには詳しく載っていた。
植毛説明

自毛植毛

親和クリニック公式サイトはコチラ

自毛植毛は昔からあった!?

実は80年前から、自毛植毛治療そのものはこの業界ではあったらしい。
しかし昔は、その皮膚ごとはがし、さらにそこにくっついている毛根を、田んぼの苗のように、ひとつひとつ看護師が切り分け、それを1本ずつ田んぼの稲のように植えていくというものだったようだ。
10年前まではそれが主流で、今でもこの術式を続けているクリニックもひそかにあるらしい。

親和クリニックの最新のMIRAI法とは

そしていよいよ本題。
親和クリニックの治療はMIRAI法というものでした。

親和クリニックのミライ法

「まずは後頭部の毛根を抜く」

・前頭部、頭頂部に植えてほしい毛根の数(株)をあらかじめ決め、その分の毛根を後頭部から抜く

・手術で使うのはメスではない。つまり切るのではない。
独自に開発されたマイクロパンチブレードという、先が針状になっているペンをモーターで高速回転させることで「毛根」自体を傷つけることなく取ることができるのだという。
もちろん必要な組織も傷めない。

・最大8000個の毛根を開けられる。
パンチブレードの針先は細すぎず太すぎないもの。

・傷跡がほとんど残らない

・術後の痛みがほとんどない

・一つの毛穴から2本生えているような毛穴を優先的にとることができる

※注意点
髪の毛が長いままだとどこに毛穴があるかわからない。
親和クリニックでは、施術前に後頭部だけ刈り上げて短髪にしなければならないのだとか。

髪の毛が生えてくるまでの1か月は我慢。
丸坊主ではなく、海兵隊のように刈り上げるスタイル。

※2017年、プロテニスプレイヤーのナダルも自毛植毛して刈り上げた写真が話題になっている。

ナダル 植毛

「そしていよいよ移植する」
もともとの毛穴に突っ込むのでなく人工的に新しい毛穴を作る。
穴を開けるときもマイクロパンチブレードを使う。
そして空気圧で毛根を一瞬で押し込む!
これで終わり!

親和クリニック公式サイトはコチラ

親和クリニックの手術中はどんなふうになってるの?

・後頭部の毛根を抜かれる手術のときは「うつ伏せ」。
局所麻酔を打つので痛みもなく、また鎮静剤で寝てしまうという。
起きたら抜き終わっている感じ。

・その後、植える手術へ・・・そのときの姿勢は仰向けで開けた穴に植えていく。
空気圧で一瞬で押しこむので痛みはないとか。
これで終わり。翌日から仕事に行く人もいるとか。

植毛後に気をつけておくべきこと&術後の過ごし方

ただ移植した髪の毛は残念ながら1~2週間経つとリセットされて落ちてしまうので注意!

ゼロから髪の毛を作り始めるからだという。
だが術後4か月経つとあとはとにかく増えてくる。
それからは自由自在にヘアスタイルを楽しめる。

人工的に毛穴を開けるので血がにじんで2~3日間赤いかさぶたができる
ただ手術の翌日からお湯で洗い流すとかさぶたが落ちるので安心

また頭皮が固まるまでの1週間に守ってほしいNG事項として・・・
サウナ禁止、頭に血をのぼらせるようなスポーツ、運動は禁止、お酒も控える、熱い飲み物、辛い食べ物はNG。
1週間すれば固まってくるのでごしごしシャンプーすることもできる。

親和クリニック公式サイトはコチラ

親和クリニックの気になる料金は?

ここまで説明して親和クリニックのカウンセラー林さんは「いかがですか?」と聞いてきた。

「ただ治療の料金が・・・」と打ち明けると、
「そうですよね。これは保健がききませんから。安くはありません」と前置きしてくれた。

ただ、他のクリニックは「料金が高い」とは決して言わない。
とにかく押せ押せ、時にはちょっと圧をかけてくるところが多いからだ。

さてここでは1本の毛根を「株」と呼んでいるのだが、その株の数で料金も変わってくる。
つまり植える株が多ければ多いほど高くなるわけだ。

そもそも親和クリニックの基本治療費は
20万円(税抜き)+1株あたり1200円/1000/800(税抜き)+消費税
ということになっている。
もちろん分割もOKだ。

 ※100株~1000株 だと1株1200円
1100~1900株だと1株 1000円
2100~4000株だと1株800円
と、植える数の数が増えると1株ごとの値段も安くなる。

こちらがあとでもらった料金表。

親和クリニック 価格

親和クリニック公式サイトはコチラ

親和クリニックの料金を値引きする方法は「モニター制度」!?

「モニター制をご活用いただければ最大半額になります」と親和クリニックのカウンセラー林さん。
というのは・・・

・親和クリニックのホームページに、眉から上のビフォーアフター写真を掲載したら20%オフ
・顔全体のビフォーアフター写真をHPにアップしたら30%オフ
・顔全体をHPや雑誌・新聞・タクシー広告・Youtube・テレビ出演で50%オフ
・いずれも掲載期間は5年間

ただ目線を入れるのはOKだという。
まあ見た人が見たらわかってしまうかもしれない。

親和クリニックのカウンセラー林さんも以前テレビCMに出たときは友人からかなりの電話があったという。
しらばっくれたそうだが・・・

親和クリニック。1000株で30%オフだと料金は?

親和クリニックのカウンセラー林さんは終始一貫、特に押し付けるわけでもなくやさしい口調でアドバイスしてくれた。
それは自分が親和クリニックで治療を受けた経験があり、なにより薄毛に悩む人の気持ちを知っているからだろう。

ちなみに1000株を植えるとして、
・顔全体をHP上に掲載したら30%オフで100万円
・月々の支払いは2万2千円(5年間)

となる。

しかしやはりこれも家の者との相談だ。
即決できない。

でもぜひ覚えておきたい。
いつか・・・

親和クリニック公式サイトはコチラ

親和クリニックの評価は?まとめ

親和クリニックは本当に良かった。
また、真向かいに座られるわけでもなく、左にいて自分は常にモニターを見ている感じなので気楽にしていられた。

またモニターの画像や写真も豊富。
他のクリニックだと、それらがすべてバラバラのパンフレットや資料になっているのだが、ここはすべてモニターの中におさまっていた。

また何より薄毛のつらさをわかちあえるカウンセラーもいる。
他のクリニックは、最後の最後に治療を受けさせようと押しつけてきたり、ちょっと圧をかけてくるところがあた。
その点、親和クリニックは「決して安くはない」ときちんというところにも誠実さを感じた。

親和クリニックのカウンセリングでは、AGAの原因、AGAクリニックで気を付けなければいけないこと、日頃のシャンプーがいかに無駄かということ(毛穴の汚れや皮脂の脂で毛が抜けることはないそうだ)など、とにかく知識豊富でどんな質問をしても返してくれた。

しめて90分の親和クリニックのカウンセリング。
是非おススメしたい。
回し者じゃないが、薄毛の悩みを抱えていて、料金をなんとかできる人なら、親和クリニックで決まりだろう。★★★★★

親和クリニック公式サイトはコチラ